お知らせ

Home > お知らせ > IATSSフォーラム30周年記念式典開催報告

お知らせ

IATSSフォーラム30周年記念式典開催報告 2016年2月23日

IATSSフォーラムは、本田宗一郎がマハティール・ビン・モハマド閣下との出会いにはじまります。ASEAN各国から優秀な若者を日本に招聘し、目的に向けて邁進できるリーダーを育成しようという考えの下、1985年に第1回IATSSフォーラムを開講いたしました。その後、幾多の困難にも遭遇しながらも、内外での事業を発展させ、設立30周年を迎えることができました。これを記念して、2015年11月14日、鈴鹿サーキットホテルにおいて設立30周年記念式典を開催いたしました。

集合写真(来賓・ボラ)

集合写真(来賓・研修生)

式典当日は、あいにくの雨にも関わらず国内外合わせて約220名の方にご出席いただき、お祝いのお言葉を頂くことが出来ました。長年にわたりこの事業を支えてくださった講師の先生方、ボランティアの皆さま、多くの関係者の方々に、心より御礼申し上げます。

CIMG7036

マレーシア大使館 ダト アハマッド イズラン 大使閣下

CIMG7050

三重県知事 鈴木 英敬 氏

CIMG7067

本田技研工業株式会社 社長 八郷 隆弘 氏

CIMG7025

(公財)国際交通安全学会 会長 武内 和彦 氏

土井先生

IATSSフォーラム 実行委員会 委員長 土井 健司 教授

リドワン委員

インドネシア委員会委員長 リドワン グナワン 氏

54回研修生代表

第54回IATSSフォーラム 研修生代表
アマドール・メイベル・マリエラ・アギラール さん

 また、東京大学大学院総合文化研究科教授(日本文学)ロバート キャンベル先生をお迎えし、A WORLD OF HUMAN CHEMISTRY~「違い」をつなぎ「違い」をつむぐ~をテーマに記念講演を行いました。こちらにも約480名の方にお越しいただき、「違い」を認め合い、平和で多様性に満ちた社会にするための「第一歩」を考えるよい機会になったのではないかと思います。

ロバート キャンベル氏

東京大学大学院総合文化研究科教授(日本文学) ロバート キャンベル 先生

 IATSSフォーラムのこれからの10年に向け、Mobilizing Resource for Sustainability and Human Securityの行動方針の下、あらゆるリソースを効果的に活用しながらグローバルかつ複雑な課題に立ち向かえる人材の育成に取組んでいきます。更に、産業界、政界、教育機関を含め幅広い分野で活躍する約1000名の同窓生の繋がり、9ヶ国の現地委員会、事務局およびIATSS本体との緊密な連携をより強化することで、様々な課題の解決に貢献し持続可能な社会の実現に寄与してまいりたいと思います。

54回研修生DSC00831

第54回IATSSフォーラム 研修生

今後共IATSSフォーラム活動に対し、ご理解、ご支援戴きます様、お願い申し上げます。